Home / 男性向け / 初デートで女性からモテる”男性の2つのポイント”
好印象男子

初デートで女性からモテる”男性の2つのポイント”

 

初デートで「この人はないな・・・」と思われてしまっては、恋愛どころか次に会うこともできません。「この人いいな。またデートしたいな!」と思ってもらうためにも、女性は男性のどんな行動をみているのか、ポイントを抑えておきたいところですね。

 

女性をリードし、思いやりをもったコミュニケーションを

 

初対面の女性に好印象を与える男性の第一の特徴は「男らしい人」です。器が大きい・紳士という言葉でも表現できるかもしれません。もう少し具体的にしていきましょう。

 

余裕のある紳士が女性にモテる

 

僕のメインサイトをみてもらえれば分かりますが、月にかなりの数の女性とデートしています。その経験とインタビューから分かったことは、

 

  • 自分からデートに誘う
  • お店の予約をしてあげる
  • 細かいことは気にしない
  • 優柔不断にならずに即決を
  • 下心を前面に出さない

 

のような小さいことを意識して実践しているからです。女の子は「下心が丸見え・決断力がない・細かい」男にウンザリしています。そこで、自分からデートに誘い、女の子の希望を聞いてあげて居酒屋を予約してあげたりと、女性を大切に扱いリードしてあげるだけで、女の子はあなたのことを特別な目で見るようになります。

 

たとえ割り勘だったとしても、多めに出しましょう。細かいことを気にしたり、お店やメニューをなかなか決めずに優柔不断な姿を見せたりすると「小さい男」と思われますよ。

 

モテる男の”女性との接し方”

 

初対面の女性とのコミュニケーションで大切なことは「思いやり」です。僕が普段から大切にしていることは、

 

  • 笑顔
  • 挨拶やお礼
  • 言葉遣い
  • 姿勢
  • 共感する

 

という当たり前のことだけです。

「印象が良い」人の特徴は間違いなく笑顔の人です、これは人類共通ですね。そして丁寧な言葉遣いを女性だけでなく、店員さんや接する人にもするように心がけましょう。

また肘をついて食べたり、げっぷをしたり、くちゃくちゃ音を立てたりせず、姿勢にも気をつけましょう。「そう思う!」「それはすごいね!」など女性の話に共感してあげると気持ち良く話してくれますよ。

 

 

 

僕も1年ほど前までは「優柔不断で細かい男」とレッテルを貼られるような典型的なモテない男でした。

それに気づいて変えようと思ってから実践したわけですが、最初は緊張してガチガチでした。だけど、デートを重ねるたびに経験が増し「素敵な人!楽しかった、また会いたい!」と初対面の女性に毎回のように言われるようになりました。

色々と書きましたが難しく考えず、女性への思いやりをもってジェントルマン(紳士)でありましょう!


初めての恋活アプリなら間違いなくPairs (ペアーズ)200万会員突破!


ペアーズ

関連記事