Home / 男性向け / 占い好きの性質を利用してモテる!バーナム効果とは
バナーム効果とは

占い好きの性質を利用してモテる!バーナム効果とは

 

女性が占い好きであることはご存知かと思いますが、占いのテクニック「バーナム効果」を習得することで、女性の心を簡単につかめます。

 

女性が占い好きなワケ。バーナム効果とは

 

女性は「この人は私のことをよく分かってくれているわ!」という人に興味を持ちます。なので、心理テストで分析されたり、よく当たる占いが大好きです。

しかし、的外れなことを口にすれば、信用を失うだけです。そこで登場するのが、占いで使われる「バーナム効果」というテクニック。テレビや書籍でも紹介され、認知されるようになりましたが、普段の会話で使うと効果的です。

バーナム効果とは、誰にでも当てはまることを、さもその人のことだけのように思わせるテクニックです。例えば、占いの館に重苦しい表情できた人に「何か人に言えない問題を抱えているよね」と言ったりするのですが、冷静に考えれば”そりゃ誰だって人に言えない問題くらいある”となるのですが、当の本人は「なんで分かるんだろう!」と驚いてしまいます。

これを女性との会話に応用します。

「〜なところもあるよね」

このフレーズを覚えておくと便利ですよ。例えば「寂しがりやだね」と断定してしまうと、外れる可能性がありますが、「寂しがりやな一面もあるよね」と言うことで、女性は「私のことをよく分かってくれている!」と嬉しい気持ちになります。誰だって寂しいときはありますから(笑)

僕は出会い系アプリのペアーズなどで女の子と初めて会う際に、事前に「動物占い」を使って女の子を分析します。動物占いの本に書いてある内容のフレーズをいくつか覚えておいて、会話の中で「あなたってこんな一面があるんだね」と言うと、「まだ会って間がないのに、どうして私のこと分かるの!」と感激されます。少し慣れが必要なので、女の子とコミュニケーションする際に実践して覚えていってくださいね。その効果にきっと驚くはずです。


管理人が一番お勧めするPairs (ペアーズ)500万会員突破!


ペアーズ


男性も初月無料!with(ウィズ)DaiGo監修で人気急上昇♪

関連記事